ブランドから探す

カテゴリから探す

価格帯から探す

用途から探す

ご利用案内

リンク

TOP > ブログ > 【ギフトの豆知識】贈り物の半返しについて

【ギフトの豆知識】贈り物の半返しについて

こんにちは、ECショップ担当の陽です。

 

当ショップを運営している中でお客様から

「〇〇の詰め合わせをもらったのですが、半返しのお返しをしたいのでいくらの品ですか?」

と、ご質問をいただくことがございます。半返しのマナーについては、ECショップを担当している私自身、若い時は知らない事が多く、親や先輩から教えてもらってきました。

当ブログにて以前に返礼について書きましたが今回は、贈り物の半返しについてご案内します。

贈り物を受け取ると基本的には返礼として内祝いを送るのがマナーです。入学祝いなど「お返しをする事が出来ないお子様への贈り物なので内祝いをしない。」という考えもありますが、通常は返礼品を送ります。価格は、もらった品の1/3~半額程度が目安とされています。相手様との関係が大事になりますので金額は絶対ではないようです。

金額より大事な事は返礼をお送りするタイミングです。

一般的には受け取ってから20日~1ヶ月以内に返礼品をお送りするのがマナーです。受け取ってから直ぐに手配してしまうと、贈り物をもらう事を待っていたのでは?という印象を相手様に与えてしまう場合もあるためです。先ずはお電話等にて贈り物に対しての御礼を相手様にお伝えしてから返礼品をお送りする方が良いとされています。

また、半返しと言っても高額な品を受けった時は、必ずしも半返しではありません。

感謝の気持ちをお伝えする事が重要です。

何だか難しいと思ってしまった方もいらっしゃるかもしれませんが、日本の良いマナーだと思いますね。大事なのは、気持ちですのであまり難しく考えなくても大丈夫です。

不安になりましたら当ショップのお問い合わせから質問をお送りください。